Jun 09, 2011

iPad2欲しさに。。。

ポスト @ 22:10:43 | 日記

自身の腎臓を片方売ってiPad2を購入した中国人男子高校生が話題になっています。おそろしいことです。共同通信社によると、この高校生は腎臓を売ったお金で約27万円を報酬としてもらい、そのお金でiPad2やiPhoneを購入したそうです。中国ではこのような闇ルートでの臓器売買が横行しているとのことです。
この少年の体調は少しずつ悪化しているとのことです。
27万円のために大変なことをしたものです。高校一年生の少年にはことの重大さが理解できていなかったのかもしれません。少年には、もう少し良く考えて欲しかったとは思いますが、臓器売買のブローカーも信じられないことをしてくれます。
残念な出来事ですね。

Comment

No Comments

Post Your Comment


(Smile) (Wink) (Laugh) (Foot in mouth) (Frown) (Gasp) (Cool) (Tongue)

*は入力必須です。E-Mailは公開されません。